1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:09:34.55 ID:yMhQu9/B0.net
ワイらが生きとるうちはないやろ
10年後には奪われるならワイらの生活どうなるねん
ほとんどの仕事奪われるみたいやけど
そんなんありえへんわ
2 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:10:28.25 ID:7pQo47800.net
今の人工知能の発展スピードヤバイで
3 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:10:42.09 ID:eER4vJttp.net
仕事によるやろ
ドライバーなんてかなり減ると思うで
10 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:12:22.79 ID:yMhQu9/B0.net
>>3
減るやろうけど
んな日本は無職だらけなるから
それに変わる仕事はでてくるやろ?
93 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:24:52.81 ID:eq8tKc3Pp.net
>>10
ないから権力者や資産家たちが注目してるんやで
5 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:11:15.04 ID:juO0G/qRd.net
人工知能が仕事するなら効率上がって社会主義実現やな
14 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:12:36.04 ID:7pQo47800.net
>>5
なお資本家が独占する模様
37 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:15:51.47 ID:juO0G/qRd.net
>>14
悲しいなあ
6 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:11:19.57 ID:Avl7PDZOd.net
自動運転って今でもタクシーあるやん
13 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:12:30.88 ID:yxKXJpxJ0.net
>>6
まじ?
7 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:11:40.50 ID:yMhQu9/B0.net
んな経理しとるやつは人工知能でてきたら首てことか?
仮に段々人工知能に奪われたとしても
新社会人は
新たな仕事がでてくるから困らんやろ
8 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:12:03.90 ID:n1z+4mobp.net
そう言ってPCやスマホに仕事奪われたおっさんが星の数ほどいるんやで
17 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:13:16.90 ID:6+NDL7an0.net
実用レベルの人工知能が完成したとして
日本じゃ実用されるまでどうせ時間かかるぞ
19 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:13:28.72 ID:AvTSpS4D0.net
全国に広まるのはもうちょっと後かもしれんけど近い将来なるのは確実やし
23 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:13:40.57 ID:46Ib6Ec1p.net
自動化された分だけ労働時間が減るやろな〜→爆増
38 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:15:59.40 ID:9prc4ntW0.net
>>23
バブル期の国際競争力を今だに夢見とるからしゃーない
25 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:14:09.82 ID:lEQf0lY5p.net
昔読んだ小説で
最後に残った人間の仕事は
人工知能がミスって問題を起こしたときに引責辞任する人
というオチがあったわ
26 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:14:21.48 ID:C3J1OvKu0.net
人工知能の浸透速度よりも、失業者に対するアフターケアの方が気になるンゴ
31 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:15:06.55 ID:Dr7H6cdp0.net
優秀なAIを作ることができる奴が重宝される時代になる
日本は小学生からプログラミングを科目にしないとダメ
36 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:15:49.19 ID:46Ib6Ec1p.net
>>31
そういうのは少数の天才だけでいい
44 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:17:19.37 ID:9prc4ntW0.net
>>31
一応IT系の塾なんかは国から補助金出とるんやで
35 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:15:40.86 ID:o5bNBB2J0.net
10年後はまだいけるやろ
40 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:16:35.46 ID:yMhQu9/B0.net
とりあえずワイらは暮らしてはいけるやろ
いまニートしとるような奴らはあかんやろうけど
50 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:18:25.38 ID:9prc4ntW0.net
>>40
ンゴねぇ
えらいことなる言うとる奴らは早く自分の所まで転がり落ちて来て欲しいだけやろ
64 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:20:11.19 ID:yMhQu9/B0.net
>>50
せやろ
41 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:16:38.24 ID:jlrdZKYD0.net
ていうかマスコミがそうやって騒いだらみんな見てくれるから
とりあえず特集組むときはそうやって煽ってるってだけや
あほの文系記者には今回自分らが書く記事内ではどこまでを人工知能と捉えるか
すら解ってない
囲碁将棋のAI強いから転用したら世界滅ぶ思ってるマジモンガイジやし
59 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:19:45.33 ID:v+lA34Jh0.net
>>41
そんなアホに騙される奴が沢山おるのが問題なんやぞガイジ
83 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:23:33.01 ID:jlrdZKYD0.net
>>59
沢山いようがいまいが現実になるかどうかの話やぞガイジ
信じる人間が一定数増えた瞬間機械が目覚めて人の代わりするんかい
技術の進歩によってしか実現不可能な社会の変化と
報道機関が扇動すりゃいくらでも結果が変わる社会の変化ごっちゃにすんなや
お前もたいがいアホやの
61 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:19:46.27 ID:BWH+p9oV0.net
>>41
ボンバーマンのAIを軍事転用とか言ってた頃と変わってないやんけ……
43 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:17:04.08 ID:Dr7H6cdp0.net
自動運転による事故が無くなったらバスやトラック、タクシーの運転手がいらんようになるんか
54 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:19:07.91 ID:yMhQu9/B0.net
>>43
いらんわなぁ
せやけど10年後
その人らが仕事奪われるか?
生活やばなるやろ
その自動運転管理やら

人工知能で仕事奪われた人が溢れたら
日本やばいんちゃうんか
46 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:17:42.82 ID:yMhQu9/B0.net
日経新聞なんかでも人工知能の記事ばっかでほんまにこれからはかなり進化すんのやろな思うわ
49 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:18:12.92 ID:q8Vrn7j90.net
車が普及したときの馬飼いはどうしたんやろ
57 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:19:31.50 ID:900xYJV10.net
>>49
織物機が普及したときは機械工が増えた
自動車が普及したらライン工が増えた
62 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:19:54.20 ID:Dr7H6cdp0.net
>>49
そいつらが仕事奪われるって反対運動したせいで鉄道が通ってない村とか実際にある
67 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:20:50.32 ID:la/73D030.net
>>49
力もってた馬車協会みたいなのが、
がんじがらめの道路交通法みたいなので
まともに走れないように車に超嫌がらせしたけど
結局、便利な文明には勝てなかった
53 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:18:59.65 ID:0LqDhLVUK.net
ひよこ鑑定だけは機械じゃ無理や
55 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:19:15.84 ID:N28Eha/Td.net
🙋「ワイに任せろ」
56 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:19:17.24 ID:la/73D030.net
もう一部のエリートや天才の仕事以外は
全部機械でまかなえるから
人間がするための仕事を作るための機械が作られそう
65 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:20:17.88 ID:sm4x7d0ud.net
ドライバーってよく言われるけど事故の時の責任問題とかで人命に関わる作業は完全に自動化出来んと思うんやけどなぁ
82 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:23:23.90 ID:1KL97r0wM.net
>>65
蓋を開けて見たら電車みたいな乗り物になりそうやな
90 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:24:33.39 ID:82kEMF9v0.net
>>82
多分一番近いのは路面電車やろな
69 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:21:26.70 ID:Dr7H6cdp0.net
AIの言う通りに国家運営したら問題ないなら議員や役所の職員も減らせるんかね
75 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:22:25.11 ID:82kEMF9v0.net
>>69
それには先ず、AIに社会における利害調整ができるかどうかという実権が必要
70 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:21:33.54 ID:1KL97r0wM.net
自動運転とカーシェアリングが発展したら車が売れなくなるよな
そのとき自動車産業の日本はどうなるんやろね
68 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:21:06.86 ID:82kEMF9v0.net
「人工知能は納税しない」から、国家が規制してあまり普及しない、という説が出とる
76 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:22:35.92 ID:yMhQu9/B0.net
まあ規制はされそうやな
どうなるんか楽しみやわ
84 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:23:42.54 ID:KkzM4+a50.net
薬剤師ワイはあと何年にげられるんやろか
89 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:24:30.03 ID:yMhQu9/B0.net
>>84
経営者なるんやで
92 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:24:48.56 ID:7pQo47800.net
>>84
薬剤師とか今ですら危うい存在やろ
存在価値的に
98 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:25:10.42 ID:BWH+p9oV0.net
>>84
薬剤師って何してるんや?
医者から言われた薬持ってくるだけちゃうんか?
99 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:25:13.57 ID:bSmNqE7dp.net
>>84
問診、診断、調合、全部機械でなんとかなりそう
96 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:25:04.92 ID:ZBOyUMCO0.net
機械産業←わかる
人間が不要となる←わかる
失業率が上がる←わかる

生活保護以下の額でも働け←ファファファッのファーwwwwwww
100 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 15:25:20.77 ID:la/73D030.net
誰かが完璧なシステムで
ベーシックインカムを成り立たせたら
人工知能とのコンボは素晴らしい効果になるやろうけどまあ無理やろうしなぁ
http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1466575774/